中学英語/中学英文法クラス・オリエンテーション資料

全クラス共通資料

最初に下記のページ内容を確認ください。

ハルヨン・初回オリエンテーション 全クラス共通資料

 

最初に知っておいてほしいこと 

中学英語/中学英文法クラスから受講される方がまず身につけるべきことは「英語学習の習慣」です。勉強する時間と場所を決めて、”毎日”勉強を継続させて下さい。

思いついた時に勉強するのではなく、毎日学習を継続させる習慣を身につけて下さい。英語学習においては長時間・長期間の継続が必須です。

また、次に知っておいてほしいことは英語学習は「暗記」「反復学習」が大部分を占めることです。「語学学習は暗記である」と言い切れるくらいに暗記は重要です。

 

中学英語/中学英文法クラス開始の場合の学習目標 

生徒1人1人の英語力に差があるためこうだと断言は出来ませんが、3-6ヶ月の期間を目安に1つ上のクラス、高校英語/高校英文法クラスに上がることを想定しています。

ハルヨン受講時には1ヶ月で90時間、3ヶ月で270時間、6ヶ月で540時間の学習を行いましょう。

 

ハルヨンではこの目標に到達するために、英語学習を効率的に、かつ無理・無駄・ムラなく学習するためのサポートしていきます。

 

速読英単語 中学版 改訂版 リスニングファイル使用上の注意

速読英単語 中学版 改訂版

速読英単語 中学版 改訂版

上記の教材のオーディオファイルで学習をする際には、必ずAudipoの区間再生機能を活用下さい。

第1章 1~8までの本文のオーディオファイル

オーディオファイル前半のStep0とStep1の読み上げ箇所のみ使用下さい。後半は空白が多いため学習に適していません。

 

英単語・例文の読み上げ

オーディオファイル前半の英単語と日本語の意味を読み上げる箇所は学習効果があまりないものであるため、後半の「英単語と例文」を読み上げている箇所のみを使用して学習をして下さい。

 

ハルヨン受講期間中に着手する教材の優先順位に関して

レッスンで使用した教材の復習

レッスンで使用している2冊でレッスンで使用した箇所に関しては、次回レッスンまでに必ず「定着の学習」をやりきって下さい。

使用する教材はレッスンの進行具合に応じて変わっていきます。

 

レッスンで指定された範囲の学習が終わったならば、あまりの時間を使って下記の教材に取り組んで下さい。

中学英文法の復習

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。

ハルヨン・レッスンで指定されている教材が終わって時間が余っている場合には、この教材に着手下さい。

こちらの教材は中学英語/中学英文法クラスのレッスンで使用しますが、先に読破してもらって問題有りません。

あまり理解できていない項目は重点的に取り組み、全ての英文を暗記してください。

 

英文読解教材の読み込み

英文法教材の読み込みが終わったならば、レッスン開始時に配布される「教材の進行表」に載っている教材に着手下さい。直近のレッスンで着手しない範囲を取り組んで下さい。

詳細に関してはレッスン時に一度相談ください。