ハルヨンのルール

レッスンに関する細かい話。欠席に対する補填・休校など

レッスンの欠席は何回まで出来るのか

【レッスン欠席に関する補填措置】申し込み月数の回数はレッスンを欠席可能です。

⇒(例)3ヶ月(12週間)申し込みであれば、3回休むことが出来て、翌週以降にレッスンを受講することが出来る。1ヶ月(4週間)申し込みであれば、1回休むことが出来ます。

連続したレッスンですので出来るだけ欠席しないことを推奨しています。

 

レッスンを欠席する場合

レッスンを欠席する場合には、レッスン開始の1時間前までに連絡を下さい。その場合は、欠席扱いになります。

1時間前までに連絡がない場合には、出席扱いになります。ドタキャンが有るとレッスンの進行に影響があるため、このように致しました。

 

無断欠席が続く場合

レッスンを無断で欠席することが2回以上連続した場合、以降のレッスンは受講出来なくなります。

ただし、何らかのやむを得ない事情が有り、後ほど適切な連絡をいただけましたら、無断欠席が2回以上連続した場合においても、以降のレッスン受講は可能になります。

 

ハルヨンの休校日に関して

1ヶ月以上前に、事前にお知らせいたしますが、今回の緊急事態宣言のように、現在COVID19の影響で突如レッスンが行えなくなる恐れも有ります。その分の補填はしますが、2020年に関してはこういったことも有るとあらかじめご了承下さい。