高校英文法をひとつひとつわかりやすく。 小テスト 24-38まで

ハルヨンのレッスンで使用している高校英文法をひとつひとつわかりやすく。の小テストです。

24 不定詞とは から 38 仮定法の重要表現・入試レベルにチャレンジ(分詞・仮定法)までの小テストがこのページには有ります。

その他の小テスト

P075 24 不定詞とは

(1) 副詞的用法

私達はアメリカに行きました ~を学ぶために 実践的な英語(を)

We w

(2) 形容詞的用法

彼は十分なお金を手に入れました 旅行するための (熟語3単語)世界中を

He g

(3) 名詞的用法

よく眠ること は重要なことです 私にとって

To

(4) 副詞的用法

あなたはそこへ行ったのですか 彼に会うために

D

★(5) 形容詞的用法

私は何も持っていなかった すべきこと その時

I didn’t

★(6) 形容詞的用法

私は~が好きです コーヒーを飲むこと(が) 私の友達と

I like 

★(7) 副詞的用法

彼は勉強をしました 一生懸命に ~に合格するために その試験(に)

He s

★(8) 形容詞的用法

あなたはいくらかの時間はありますか 話すための 私と

Do you

P077 25 不定詞の意味上の主語

(1)

それは興味深いです 私達が ~を学ぶこと その違い(複数)(を) ~の間の 英語と日本語(の間の)

(2)

それは危険すぎます 子供たちが 泳ぐのは ~の中で この川

(3)

それは退屈ではありませんでした 彼らにとって (熟語2単語)~を聞くことは この講義(を)

★(4)

簡単ですか あなたにとって ~を読むことは 5冊の本(を) 1日に

★(5)

それは大切なことです あなたにとって (熟語2単語)~を信じることは あなた自身(を)

★(6)

それは簡単ではありません 外国人が ~を理解するすることは この方言(を)

★(7)

難しすぎましたか 彼らにとって ~を理解することは その規則(複数)(を)

P079 26 SVO+不定詞・ SVO+原形不定詞

(1)

彼女の両親達はしてほしい 彼女に 外国へ行くことを いつか

(2)

この医者は助言した  私に ~を食べるように もっと野菜(複数)(を)

(3)

私を手伝ってくれますか ~を置くこと これらの箱(複数) ~の上へと その棚

(4)

私は期待していませんでした 彼が いることを ここに

★(5)

どうか思い出させて下さい 私に ~を持っていくことを あの本(を) ~まで その次の授業

★(6)

(知覚動詞)彼女は~を観ていた 彼女の子供たちが 走るのを ~の中で その公園

★(7)

なぜあなたは言ってくれなかったのですか 私に 着るように 適切に 今日

★(8)

最初に、(使役, l始まり)私に自己紹介をさせてください。

P081 27 不定詞のいろいろな形①

★(1)

(進行形)彼は~のように思えた 眠っているようでした ~の上で そのソファー

He s

★(2)

(熟語3単語)正直に言うと、私は~を好きではありません あの映画(を)

To

★(3)

(熟語3単語)言うまでもなく、私達全員は~を持っている 長所(複数) そして 短所(複数)(を)

N

★(4)

彼は私に言いました ~を食べないように あの果物(を)

He t

(5)

それはもどかしいです ~が出来ないのは (関係代名詞)私のしたいこと

It is

(6)

(進行形)(熟語3単語)生徒達は注意を払っているようでした その講義に

Students s

(7)

(熟語3単語)正確に言うと、彼は到着した その駅に 9時15分に

To

(8)

それはおかしなことですか ~を食べないことは 朝食(を)

P083 28 不定詞のいろいろな形②

★(1)

(現在完了形+受動態)これらの建物(複数)は使われていたようです その18世紀に

These buildings s

★(2)

(使役)(受動態)私達は座らされていました ~の上に その床 3時間

We were

★(3)

(受動態)彼は邪魔されたくありませんでした 彼の休暇中

He didn’t

★(4)

Maryは喜んでいましたか (完了形)(熟語3単語)~を助けることが出来たことを あなた(を)

Was Mary

(5)

(現在完了進行形)(熟語2単語)あの会社は~のために戦っていたようです 生き残り

That company s

(6)

(現在完了形+受動態)この話は伝えられていなかったようです この国の中で

This story

(7)

(使役)(受動態)あなたは~を払わされたのですか そんなに(1つの)高い入場料(を)

Were you

P085 29 動名詞とは

★(1)

1曲の歌を歌うこと は~です 1つの良い方法 リラックスするための

Si

★(2)

私達は~を共有しました その感覚(を) ~の (現在完了形)~を持った 1つの良い日(を)

We shared

★(3)

(熟語2単語)彼は主張しました 1つの嘘をついていないと

He ins

★(4)

(熟語3単語)彼女は慣れましたか (受動態)見られることに その舞台上で

Did she g

(5)

(熟語4単語)私達は~を楽しみにしている 彼が来ること(を) そのパーティーへ 来月

We are l

(6)

(熟語3単語)あなたは嫌に思いませんか 私が~を練習すること そのヴァイオリン(を) ここで

Would

(7)

(熟語3単語)彼は誇りに思っている (現在完了形)~を合格したこと(通過したこと) その試験(を)

He is

(8)

(受動態)私は邪魔されたくありません 勉強している間

I don’t l

P087 30 不定詞と動名詞のちがい

★(1)

私は本当に望んでいる ~を訪れることを 京都(を) 来年の春

I really

★(2)

あなたは~を食べることを楽しめます 新鮮な魚(を) 日本で

You can

★(3)

ついに、彼は決心した ~を辞めることを その会社(を)

Finally, he

★(4)

(丁寧)(熟語4単語)あなたは嫌ではありませんか? (熟語2単語)私に電話をかけなおすこと 10分後に

Would

(5)

私達は期待していた あなたに会うこと 昨日

We ex

(6)

(現在完了形)私はちょうど~を終えた 夕食を調理すること(を)

I have

(7)

彼の医者は彼に忠告した 煙草をやめるよう(g始まり)に (熟語2単語)すぐに

His doctor ad

(8)

(現在完了形)あなたは決めましたか? そのパーティーに行くことを 来週

Have you

P088-P089 入試レベルにチャレンジ 不定詞・動名詞

(1)

(熟語2単語)Johnは~のようだ ~が好き その炒飯(が)

彼はきっと好きだ!

あれは彼の3杯目。

John se

He sure d

That’s

(2)

パパ、もし私の成績(複数)が良くなったら ~までに その最後 その学期の、

(丁寧)(熟語4単語)あなたは~を上げることを嫌に思いますか 私の小遣いを

Dad, if my

, would

★(3)

もし あなたの筋肉(複数)が硬く感じられて そして あなたが~したい あなたの身体を より柔らかく、

私は~をすることをお勧めします ヨガ運動(複数)(を)

If your mu

, I recommend

★(4)

あなたは避けるべき ~を言うことを 傷つけるようなこと(複数)(を) 他人達に対して

You should a

★(5)

私が~を忘れること 彼女の名前(を) は~を引き起こした 大きな(l始まり)笑い(を) その教室の内に

My f

(6)

気をつけて ~を駐車しないことを あなたの車(を) (熟語3単語)~の前に あの店

Be careful

★(7)

その問題 (受動態)討議される 今日の会議で は~である ~かどうか 私達が~を延期すべき(かどうか) その計画(を) 来月まで(t始まり)

The question

★(8)

懸念 ~についての その可能性 ~の 携帯電話(m始まり)(複数)が (熟語3単語)~に悪影響(複数)を及ぼす 健康(に) は生じた ~の中で 1990年代半ば

Concern about

(9)

(使役, l始まり)その教師はTimを行かせた ~後に 彼に警告(w始まり)した(後に) 漫画(複数)を読まないように 授業中に

The teacher l

(10)

しまった、私は私の財布を忘れた 家に!

いずれかの機会はありますか ~の (第4文型)あなたが~を貸してくれる 私に いくらかのお金を 明日まで

Oh no, I l

Is there

P091 31 分詞とは

(1)

あなたは~が見えますか あの少女 (分詞)歌っている (2単語)向こうで

Can you

(2)

私は~を見つけた 何人かの少女達(を) (分詞)興奮させられた ~に会って 1人の有名なモデル(に) ~の上で その通り

I found s

(3)

私は~を知らなかった その男性(を) (分詞)待っている (熟語3単語)~の前で その書店

I didn’t 

(4)

(受動態)その割れた窓は取り替えられた ~と 1つの新しいそれ(one)(と)

The b

★(5)

(第4文型)彼女は送った 私に この手紙を (分詞)書かれている フランス語で

She sent

★(6)

私は~に会った 1人の男性(に) (分詞)知られている ~として 1人の素晴らしい(g始まり)ギタリスト(として) ~の中で 彼の町

I met

★(7)

そこには何も無かった (分詞)興味を起こさせる ~の中で あれらの店(複数)

There was 

★(8)

(現在完了形)あなたは~を見ましたか その写真(複数)(を) (分詞)撮られた スペインで もう

Have you

P093 32 補語になる分詞

★(1)

(第5文型)私の母は聞いた 私が 歌っているのを ~の中で そのシャワー

My mother h

★(2)

(第5文型)私は~しなければならなかった 私のコンピューターを 修理されるように (熟語4単語)できるだけ早く

I had to h

★(3)

(第5文型)私達は聞けなかった 私達の歌(複数)が 演奏されるのを ~にて そのパーティー

We couldn’t h

★(4)

彼らは~を勉強し続けた 英語(を) 真夜中まで

They k

(5)

申し訳ありません あなたを待たせ続けて

I’m sorry 

(6)

(第5文型)彼は~のままにした その扉を 施錠していない

He l

(7)

(第5文型)私は出来なかった 私自身が 理解されるように フランス語で その時

I couldn’t m

(8)

(第5文型)あなたは気づきましたか 彼が ~を見ていることに あなた(を)

Did you n

P095 33 分詞構文とは

(1)

(分詞構文)北京で生まれたので、

彼女は~を話せます 流暢な中国語(を)

B

, she can

(2)

(分詞構文)愛されていたので 若い女性達によって、

その歌手はとても人気が有ります。

L

, the singer

(3)

(分詞構文)~から見られると その頂上 ~の その山、

(熟語3単語)その街は~でいっぱいでした ビル(複数)

S

, the city

(4)

(分詞構文)忙しくなかったので、

私は1つの仮眠を取った 2時間

N

, I took

★(5)

(分詞構文)~を理解できなかったので その標識(を)、

彼女は曲がった ~にて その間違った角

N

, she t

★(6)

(分詞構文)その窓を開けると、

(第5文型)彼は見つけた 自分の兄が ~を走っていくのを その通り(を)

Op

, he found

★(7)

(分詞構文)~に囲まれて そのディフェンス(に)、

そのストライカーは~をパスした そのボール(を)

S

, the striker

★(8)

(分詞構文)~を知らなかったので その結果(を)、

私は彼に尋ねた ~について その試合

N

, I asked

P097 34 分詞構文のいろいろな形

★(1)

~をなくしたので 彼の携帯電話(c始まり)(を)、

(熟語2単語)彼は~を探した 1つの公衆電話(を)

H

, he looked

★(2)

ここに来たことがなかったので 以前に、

(熟語3単語)私は道に迷った

N

, I

★(3)

(現在完了形+受動態)認められたので その委員会によって、

(過去形+受動態)その報告書は発表された

H

, the report

★(4)

~を観ている間に 1本の映画(を)、

(熟語2単語)彼は眠りに落ちた

W

, he f

(5)

~を待っている間に そのバス(を)、

彼女は~にメッセージを送った(t始まり) 彼女の友人(に)

W

, she t

(6)

(現在完了形)~を読んでいたので その本(を) 以前に、

私は~を知っていた その物語(を) とてもよく

H

, I knew

(7)

(現在完了形)歩いた後に (熟語3単語)しばらくの間、

私達は~に来た その湖(に)

H

, we c

(8)

(現在完了形)~を受け取っていないので 彼女のメール(を)、

私はその詳細(複数)について知らなかった

N

, I didn’t

P099 35 独立分詞構文と慣用表現

(1)

学校が終わったので、

その生徒達は家に帰った

School 

, the students

(2)

(受動態)全ての事(複数)を考慮されたところ、

彼は~です かなり 1人の良い生徒です

All t

, he is

(3)

(分詞構文)その電車は混んでいたので、

私達は立たねばならなかった (3単語)道中ずっと 家まで

The train

, we had 

(4)

一般的に言って、日本人は米を食べる パンよりも

G

, Japanese eat

★(5)

(熟語2単語)彼女は集中できない 彼女の読書に (付帯状況)彼が見ていたため 彼女を

She can’t 

★(6)

その雪が降り出したので、

私は~に乗らないことを決めた 1台の自転車

The snow

, I decided 

(7)

彼は私の話を聞いていた (付帯状況)彼は両腕を組みながら

He listened 

(8)

(慣用表現)天候が許せば、

(未来形)私達は1つのピクニックに行く予定です 今週末

W

, we will

P101 36 仮定法過去 

(1)

もし私に羽(複数形)があれば、私は空が飛べるのに

If I

(2)

もし彼に1人の妻がいれば、(熟語3単語)彼女が~の世話をしてくれるのに 彼の

If he

(3)

もし私が英語を話せないなら、私は話せないでしょう あなたと

If I 

(4)

あなたは何をしますか もしあなたが住んでいたら 沖縄に

What w

(5)

もし彼女が1人の農場主だったら、彼女は~を育てるでしょう (熟語3単語)たくさんのトマト(複数形)を

If she

(6)

もし彼らが信じていなかったら(t始まり) あなたを、(熟語4単語)彼らはこの仕事を任せなかったでしょう あなた次第に

If they

(7)

彼女は行かないでしょう そこに もし彼女がその距離を知っていれば ここからの

She w

(8)

彼らはもっと興味をもちますか 外国語(複数)に もし 彼らに何人かの外国人の友人達がいれば

Would they

P103 37 仮定法過去完了・注意すべき仮定法

(1)

もしあなたが来ていれば もっと早くに、

あなたは彼女に会えたのに。

If you

, you c

(2)

もし彼が~を断っていたら 私達の招待(を)、

あのパーティーはつまらなかったでしょう。

If he

, that party w

(3)

もしあなたがこのカフェを見つけていなかったら 先月、

私達はお茶を飲むこと楽しめなかった 一緒に (2単語)このように ※現在の話

If you h

(4)

(第4文型)もし私の父が教えていなかったら 私に 英語を 私の子供時代に、

私は1人の英語の教師ではなかった いま ※現在の話

If my father

, I w

(5)

もし彼が~を買っていたら 1枚のチケット(を) 昨日、

彼はこの映画を見られるのに いま ※現在の話

If he

, he c

(6)

もし私が決めていなかったら この大学に通うことを、

私はあなたに会えなかったでしょう。

If I

, I c

(7)

もし 雪がたくさん降らなければ 昨日、

私はテニスができるのに いま ※現在の話

If it h

, I c

P105 38 仮定法の重要表現

(1)

(可能性が低い) 30時間あればなぁ 1日に

I w

(2)

(進行形)(熟語2単語)1人の小さな女の子が~を追いかけている 1羽の鳩を まるで少女が1匹の猫になったかのように

A little girl is

(3)

もしも万が一あなたがそのパーティーに行くことがあれば、

(熟語3単語)あかねによろしく伝えて下さい。

If you s

, say h

★(4)

彼は振る舞った まるで~かのように そのクッキーを食べていなかった(かのように)

He behaved 

★(5)

私は~に行けば良かったなぁ そのパーティー(に) 昨日

I wish I

★(6)

(可能性0%)もし彼が私と結婚したら、私はとても嬉しいでしょう。

If he 

(7)

もし万が一あなたが来てくれたら、(未来形)(受動態)あなたは歓迎されます。

If you s 

(8)

彼女は~に見える まるで彼女が1人のスーパーモデルのように

She looks

P106-P107 入試レベルにチャレンジ 

(1)

私は~と感じている 退屈させられている そして 眠い(と) Mr. Brownのレッスン(複数形)において、

なぜなら(読み手は理由を知っている, s始まり) (進行形)彼はいつも~を使用しているから その同じ資料(を)

I f

, since he 

★(2)

(分詞構文)あの会社と比べられると、

私達の会社は~を与える より長い有給休暇(複数形)(を)

C

, our company g

(3)

(分詞構文)~を知らなかったので どっちのコースを取るべきか、

私は~することを決めた (熟語2単語)助言を求めることを

N

, I decided 

★(4)

(分詞構文)(完了形)~を読んでいたので いくつかの雑誌記事(複数) その主題に関する、

(熟語3単語)私は~を理解できた そのプレゼンを 完全に。

H

, I was a

(5)

(分詞構文)すべての事(複数)が考慮された上で、

その合唱部は決めた ~を延期することを その冬のコンサート

All things

, the chorus c

(6)

(仮定法過去)もし私があなただったら、

私はコンピューターゲーム(複数形)で遊ぶのを止める (3単語)いつも

If I

, I w

★(7)

(仮定法)もし~がなかったならば 彼女の父親の助言(が)、

Maikoは苦難に陥っている いま

If it 

, Maiko would 

(8)

Kenjiは私に言った (that省略) 彼の旅行 ロンドンへの は素晴らしかった。

私は願う (仮定法)(熟語2単語)私が~に参加していたことを あの計画に

Kenji told me

I wish I 

(9)

(丁寧)私はあなたに~を与えてほしい あなたの口頭報告(を) その始まりに 授業の 来週。

すみません、でも (未来形)私は不在になります

、(分詞構文)私の弟の結婚式に出席していて

“I’d like you

“Excuse me, but

, a

★(10)

週末に、Jonesさんは~することを好む ~に座る その公園において そして ~を観る(こと) 彼の孫達が 野球で遊んでいるのを

On weekends, Mr.Jones likes